Resupinatus trichotis (Pers.) Singer

◇傘は径0.5~1.2cm 貝殻形~扇形 
 無柄 背面の中心から外れたところまたは一端で基物につく

◇表面は灰色 放射状のしわがある
 基部には暗褐色~黒色の毛が密生する

◇ひだは灰色

◇胞子は径4.5~5.5μm

◇夏~秋 広葉樹の枯幹に発生する

◇北半球に分布する



シジミタケ属
Resupinatus Gray
子実体はヒラタケ型。
傘の実質の一部はゼラチン化した層となり、菌糸にクランプがある。
胞子は非アミロイド。
厚膜シスチジアはない。



写真貼るだけでページが真っ黒になる…
クロゲシジミタケ恐るべし!