Termitomyces eurrhizus (Berk.) Heim

◇傘は径6.5~12cm 中央で円錐状に尖る 淡黄褐色 中央は暗色

◇表面には放射状のしわがある

◇ひだは離生する 白色から黄色味を帯び、さらに淡紅色となる

◇柄は地上部の長さ8~14cm 傘より淡色 強じん 基部は根状に伸びる

◇胞子は7.5~10.5×5~5.5μm

◇シロアリの地中の巣から発生 シロアリは菌糸を食料として栽培していると思われる

◇アジア熱帯~亜熱帯、日本では沖縄に分布し、6月~7月にのみ発生する

◇形態的に変異の幅が大きく、学名については再検討が必要

◇美味な食菌



オオシロアリタケ属
Termitomyces Heim
傘の中央はいちじるしく突出する。
柄は基部が長く根状に伸び、シロアリの巣に連なる。
胞子紋は淡紅色。



うーん、虫が苦手な私はこれちょっと嫌かも…
いくら美味しいと言われてもなぁ



それと久しぶりの更新、ごめんなさい。