◇傘は径3~8cm
◇開けば中央がくぼんだまんじゅう形~じょうご形となり縁部はしばしば不規則に波打つ
◇表面は白~クリーム色の地に灰褐色~黒褐色、繊維状の片鱗をつけるが、中央では密集する
◇ひだは垂生し、密、白~やや黄色、幅は狭い
◇柄は中心生~偏心生 ひだとの境目付近に繊維状、消失性のつばがある
◇胞子は6~8×2.5~3μm 円柱形
◇春~秋 広葉樹の枯れ木に群生し、材の白ぐされを起こす
◇熱帯~温帯に広く分布

強じんな肉質またはやや革質。乾いて縮んでも水に浸すともとに戻る。ひだの側面には菌糸束突起がある


毛皮で温めて欲しいなぁ 
寒いよぉ