Tricholomopsis rutilans (Schaeff.:) Singer
◇傘は径4~15cm 時に20cmを超える
◇表面は黄色の地に暗赤褐色~暗赤色の微細な鱗片を密布する
◇ひだは黄色 密
◇柄は6~20cm×10~25mm 上下同大または根本がやや細まり、黄色の地に赤褐色の細鱗片を帯びる
◇胞子は5.5~7×4~5.5μm 短楕円形
◇夏~秋 スギ・マツなどの腐木に発生する
◇ほぼ全世界に分布する



サツマモドキ属
Tricholomopsis Singer
子実体はキシメジ型で、傘と柄の表面は小鱗片におおわれる。
ひだの縁部は大形、薄膜のシスチジアでふちどられる。
日本産は5種。



久しぶりに更新できたけど、こうしてきのこの記事を書くの好きみたい。
やっぱりきのこについての知識が少しでも増えるのは嬉しいもん。


旅行先とかできのこグッズ買ってきたから追々載せていきたいな


これからも書いていくので、読んで、見守ってもらえたら嬉しいですm(__)mペコ