Infundibulicybe gibba (Pers.:Fr.) Harmaja
◇傘は径4~8cm 幼時から傘の中央はくぼむ 生長するとじょうご形となる
◇表面ははだ色~淡赤褐色 中央付近に細かい鱗片
◇ひだは幅狭い 白色 密
◇柄は長さ3~5cm 傘より淡色 基部は白色菌糸におおわれる
◇胞子は6~7.5×4~4.5μm 
◇秋 種々の林内の落葉の間に発生する
◇たびらりる
◇北半球一帯

◇味:風味はホテイシメジに似るが、酒による中毒の心配はない。



カヤタケ属
Infundibulicybe (Prs.:Fr) Harmaja
ハイイロシメジ属に似るが、胞子は涙形、コットンブルーで染まらない。



ホテイシメジに風味が似てるなら、お酒が好きな人はカヤタケを食べたほうが安心だね